SAであったことなど適当にうp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
東北地方太平洋沖地震
テレビを購入したのでそれについてのレビューをしようと思っていたのですが
東北で地震が起こったそれについて書きたいと思います。
最近ツイッターやmixiなどネット関連でガセ情報が回っているらしいのでマスコミなどのちゃんとした報道の情報を伝えてもらいたいです。
今回は今問題になっている福島第一原子力発電所について書きたいと思いますが文字だけになり
読みにくくなったら申し訳ないです。
さて本文に入っていきます。
今回のメインで話す福島原子力発電所には4基の原子炉があります。
地震発生時1号機、2号機、3号機は発電をしており4号機のみ定期点検で発電を停止していました。
1号機、3号機で水素爆発が発生。2号機も水素爆発の危険性があります。
4号機は定期点検で発電を停止していたのですが約40度ほどで保温し冷却していましたが
地震で冷却用の装置が故障し冷却プールの水が蒸発し温度が上昇
核燃料を使っているので保温し続けていないと温度が上昇しメルトダウンの可能性が出てきました。
冷却の面で言うとすべての炉で言えるのでまだメルトダウンの可能性は残っていますがあくまで冷却できない場合に限ることを頭に入れておいてください。
今現在自衛隊、地方消防隊、東電職員などによりポンプで海水を注入し冷却活動を行っていますがトラブルに見舞われうまく進んでいないとのことです。
海水を注入するための弁が何らかの原因で閉まってしまったという報道がありましたがそれが地震によるトラブルなのか海水を入れたため塩の影響なのかはわからないということです。
ポンプ車は今12台で作業にあたっているとのことです。

この福島原子力発電所では1号機、2号機、4号機に二酸化ウランを
3号機にはMOX燃料を使用しています。
MOX燃料(モックスねんりょう)とは混合酸化物燃料の略称であり、使用済み燃料中に含まれるプルトニウムを再処理により取り出し、二酸化プルトニウム(PuO2)と二酸化ウラン(UO2)とを混ぜたものです。
現在は使用済み燃料を海外(ヨーロッパなど)に運び再処理しもう一回輸入しなおしていますが
国内でも高速増殖炉モンジュなどで実験を行っています。
このMOX燃料はウランに比べ放射能が高いので炉が破損した場合の被害が大きくなるかもしれません。

次に放射能の影響について書いていきます。
報道などで通常の40倍などの記事があるかもしれませんがもともと日本では規制が固いので相当微量の検出量で設定してあります。
40倍などの記述があったり3月14日の報道で放射能を1275マイクロシーベルトを観測したなどと報道してましたが
正直人体への影響はまったくと言っていいほど影響はありません。
1015マイクロシーベルト=1ミリシーベルトなので約1000マイクロシーベルトと考えていただけるといいと思います。
では実際人体へはどれくらい影響が出るかというと1回のCTスキャンで受ける放射線の量は約4~5ミリシーベルトなのでそれと比べるとかなり低いことがわかります。
ですがCTスキャンは一瞬であって今回は空気中の濃度という事なので1時間あたりの単位ということになります。
要するに一万マイクロシーベルトが観測された場所に立っていると1時間に10ミリシーベルトを被ばくすることになります。
2時間いれば20ミリシーベルト、10時間いると100ミリシーベルトというように蓄積されると考えればいいと思います。
人間への影響は500ミリシーベルトで白血球が減少、800ミリシーベルトで不妊、1000ミリシーベルトで髪の毛が抜けたり嘔吐脱力感など、2000ミリシーベルト以上で致死量が上がるといわれています。
これは直接的な影響でありそのほかがんになる可能性が上がるなど別の影響も出てきます。
距離が離れれば離れるほど単位は低くなりますし風の影響によっても変わりますが原子炉がメルトダウンした場合は少なくとも半径100km圏内は放射能汚染されると考えられます。
現在は半径20km圏内は退避になっており避難者や米軍ヘリなども被ばくしていました。
被爆と言ってもごく少量の放射能を受けても被ばくなので被爆した=人体への影響という事ではありません。
言葉がまとまらず読みにくくなってしまって申し訳ないですが自衛隊などが必至の冷却活動をして頑張ってくれているので最悪の状況は頭に入れておいても冷静な行動をとってください。
今は東電、政府の指示に従い落ち着いた行動をとることが先決です。
関東地方の方は節電にも協力していただけるとありがたいです。
被災者、政府、各種関係者の方々のためにもお願いいたします。
関西地方の人は節電しても正直送電はできても変電施設の限界があるので電気を送るのに限界はありますが
そういう気持ちを持つのは大切だと思います。

今後情報などが入り次第更新しようと思っているので見ていただけると光栄です。
最後に伝言板などの情報を張っておきます。
ウェブ伝言サービス一覧
各募金サイト一覧  各種募金サイト一覧2

一日も早い救助と復興を願っています。
被災者の方ももちろん自衛隊、地方警察消防の方々も必死の捜索活動復興支援をしています。
世界中の方々も支援の手を差し伸べてくれていますので復興を目指し頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト
comment:1   trackback:1
[未分類
comment
原発から俺んち、余裕で100キロ以内だわWWW
2011/03/17 22:29 | | edit posted by HONEY
comment posting














 

trackback URL
http://mizoino.blog100.fc2.com/tb.php/27-372f0b00
trackback
テレビを購入したのでそれについてのレビューをしようと思っていたのですが東北で地震が起こったそれについて書きたいと思います。最近ツイッターやmixiなどネット関連でガセ情報が回っているらしいのでマスコミなどのちゃんとした報道の情報を伝えてもらいたいです。今回...
| まとめwoネタ速neo | 2012.05.04 08:29 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。