SAであったことなど適当にうp
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
テレビのお話part1
さて今回はサドンでもなくPCでもなくなぜかテレビの話です。
皆さんも知っての通り2011年7月24日にアナログ放送が終了し地上デジタル放送へ完全移行します。
それに伴いテレビの買い替えを検討している人がいると思いますが正直今テレビは買い替える時期、性能、機能、メーカー、機種など色々あり選ぶのが難しいと思いますので個人的な意見ですが解説していこうと思います。
個人的な意見ですし間違ってる部分もあるかもしれないので異論反論指摘などはskypeでどんどんお願いします。
今回も長くなりそうなのでpart1と2に分けて説明して行こうと思っています。
もしかしたらpart3まで行くかもしれない。
そして字ばっかりの記事になってしまうので見栄えがとても悪くなることを予測しています。
だって貼り付ける画像がほとんどないのだもの・・・
さてさて、話していくわけですが何から行こうか・・・
ではまず買い替え時期から行きましょう。
買え変え時期は今です! 
※正確には2010年11月いっぱいです。
というのもエコポイントというのを知っているでしょうか?
このエコポイントというのは政府が支給している省エネ家電の購入者に対して商品やサービスと交換可能なポイントサービスです。
対象商品は地上デジタル放送対応テレビ、エアコン、冷蔵庫となっていますが全ての商品が対象というわけではありません。
どぁw
このマークがある商品にのみ適応されます。


それが2010年12月から支給されるエコポイントがほぼ半額になってしまいます。
詳しく書くと46V型以上が36000点→17000点、42.40V型が23000点→11000点、37V型が17000点→8000点、32・26V型が12000点→6000点、26V型未満が7000点→4000点になってしまいます。
なので今年、来春に買う予定なら今買うと結構お得になります。



さてさてここからテレビの話に入るのですが、最初に液晶テレビとプラズマテレビの違いについて説明しておきます。
現在日本で普及しているテレビは液晶とプラズマの二種類になりますが種類は色々ありブラウン管テレビ、液晶テレビ、プラズマテレビ、有機ELテレビ、レーザーテレビ、FEDテレビ、SEDテレビなどがあります。
ですが開発段階や開発中止などにより現在は液晶、プラズマに絞られてきます。(有機ELはSONYが発売済み)
色々種類があるのですがどのテレビにも長所と短所があるので液晶、プラズマに絞り説明します。


まず液晶の長所から行きましょう。
1つが消費電力の低さです。同サイズのプラズマに対し年間消費電力量が低いです。
2つ目は低反射性です。画面に光が反射しにくいため見やすいですが光沢処理してあるものもあるので注意。
3つ目は比較的長寿命。これはブラウン管と比べるとバックライトの寿命が6万時間とブラウン管に対し3倍の寿命を持っています。が最近ではLEDに変わってきているためもっと寿命が延びています。
4つ目は画面サイズの小型化、薄型化が可能です。なので奥行きがものすごく短いです。
5つ目は小型でも解像度を高くできます。19V型でも1366x768と高解像度で表示できます。
6つ目はバックライトにLEDを用いたり、CCFLの工夫により色域を広く取れることです。


次に液晶テレビの短所についていきます。
1つ目に応答速度が遅く、速い動きのあるシーンでは残像感がある。要するに動きに弱いです。
ですがこれは倍速液晶という機能があり緩和されています。倍速液晶についてはあとで説明します。
2つ目にコントラストが低く、立体的な映像表現に難があります。特に黒が表現しづらく黒浮きおこりやすく、階調再現が困難が困難です。が最近ではLEDを使うなどしてほとんど解消してきています。
3つ目に視野角が狭い。これは液晶のパネルにもよって変わってきます。視野角は上下左右に移動してみたときに色が変化せずに画面が見える範囲を角度で表したものです。ですがIPSパネルだとほとんど気にならないでしょう。
4つ目、これは以前の話で最近はあまり問題ないのですが価格です。最近では各社争いだいぶ価格が落ちてきましたしエコポイントもあるので問題ないでしょう。
5つ目、大型化が困難。これも以前の話で技術的には解消されてきています。現にシャープが108V型を発売しています。
6つ目画素抜けがある。要はドット抜けですね。これはパネルの性質上仕方ないことですが気になるという方は購入前にドット抜け保証をかけておくことをオススメします。(PC用モニタを買う場合でも同様)
7つ目に表面に保護しているガラスがないため物をぶつけたりするとパネルが破損することがあります。
これだけは気を付けるしか回避方法がないですねw   以上が液晶です。


次プラズマの長所について行きましょう。
1つ目に大画面・低コスト。液晶にくらべ安価です。大きくなればなるほど液晶ディスプレイよりも安いです。
2つ目に自己発光なので、視野角が広い。
3つ目に応答速度が速いため動きに強いです。なので残像による映像ボケが少ない。
4つ目は液晶に比べコントラストが高いため立体感のある映像を表現できます。
5つ目白面積が増えると画面の明るさを抑える働き(ダイナミックブライトネス制御)がある為、まぶしさを抑え眼が疲れにくいです。
6つ目液晶と比較して画面強度が高く、パネル割れが起こりにくいです。ガラスパネルがあるので液晶より強い。
7つ目プラズマパネルの寿命は輝度半減まで10万時間と長寿命です。


次にプラズマテレビの短所いきます。
1つ目に消費電力が多い。プラズマ=消費電力が多いというのはよく聞く話ですが、実は実際使用した感じだと液晶とほとんど大差ありません。なので気にする必要はないと思います。気になる方は年間電気代と表記され乗っていますが実際の使用により変わってくるのであまりあてにはなりません。
2つ目に小型化が難しい。子供部屋、自分の部屋に1台というようなことができません。
液晶は19V型があるのに対しプラズマは37V型以上しかないので購入に左右されると思います。
3つ目液晶に比べて高精細化が難しい。と言われてますがフルHD製品があるので問題ないでしょう。
4つ目画面に光が反射します。が最近では低反射パネルの製品も発売されてますので購入時にチェックしましょう。
5つ目はブラウン管テレビ同様に画面焼けが起き易いので長時間の静止画像表示には向かない。最近の製品では各社対策をしているので発売当初ほどひどいものではありません。
6つ目ブラウン管テレビと同様にちらつき(フリッカー)が気になっていました。がちらつきの無いプログレッシブ表示のモデルが主流になってきたので問題ないでしょう。
7つ目開発・生産の設備などに、液晶テレビ以上のコストがかかる。
これが結構重要なのですが生産コストが高いため各社撤退してしまい現在生産しているのはパナソニックと日立飲みになってしまいました。




さてさてようやく性能、機能(メーカーも少し入る)を見て行きましょう。
まずよく聞くワードを抜粋し順に説明していくことにします。
1、フルHD[full high definition](フルハイビジョン)よく聞きますね。これは走査線1080本以上の方式のこと。または解像度1920×1080ピクセルの解像度のことを言います。
詳しく説明すると1080pという表現もし、デジタル方式の映像信号形式の一つで、有効走査線1080本(総走査線1125本)、フレーム周波数59.94Hzの順次走査(プログレッシブスキャン)方式の映像のことを言います。
簡単に説明すると以前のアナログテレビやDVDより2倍以上の解像度があるので映像がとてもきれいです。
ちなみにブルーレイはフルHDですね。
まぁ単純に画質が綺麗だと思ってもらえればいいと思います。(適当)

2、3D(スリーディー)これは言わずとも知っている飛び出す機能のことです。
要するに立体データのことですね。現在は3Dテレビが発売されているもののメガネが必要なものばかりで値段も結構高めです。ですが今年の冬に東芝が裸眼3Dテレビを発表しました。ですがこれも視野角など色々と技術的な課題が残されています。今現在開発中の機能だと思っていればいいと思います。

3、LED[Light Emitting Diode](発行ダイオード)最近何かと聞くようになったLED。このLEDなのですが非常に優秀なやつで長寿命かつ低発熱、低消費電力なので最近では液晶テレビのバックライトとして搭載されています。LEDについては語ると長くなるし自分が語るよりLEDメーカーに勤めている知り合いのハニーに聞いたほうがいいですwwww

4、倍速液晶(液晶に限る)
これは液晶の最大の短所である応答速度の遅さを克服するために開発された技術で通常の1秒間に60コマ(60Hz)の映像を2倍の1秒間に120コマ(120Hz)にする技術です。最近の液晶テレビにはほとんど搭載されていますがあるのとないのとでは全然変わってくるので購入時に確認しましょう。SONYのBRAVIAなどでは240Hzの4倍速液晶搭載製品などがあります。

とりあえずここで一旦切ることにします。
長々と長文になってしまい本当に申し訳ない。
最後まで読んでくれた人はありがとう。
次のpart2は近日更新する予定なので、更新したらSkypeに記載しますね。
スポンサーサイト
comment:3   trackback:0
[未分類
comment
ラーメンおいしいまで読んだ
2010/10/30 16:37 | | edit posted by しのぐ
なのは・・・君、実はセールスマンだろ?w
2010/10/31 21:25 | | edit posted by HoNey
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
電化製品好きのオタクですwww
2010/11/01 11:10 | | edit posted by LyNanoha
comment posting














 

trackback URL
http://mizoino.blog100.fc2.com/tb.php/22-feeec867
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。